natsumegu@planet in sweden

スウェーデン在住のナツメグが日々の生活を通して、スウェーデン情報をお届けします。

05 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »07

プロフィール

natsumegu

Author:natsumegu
2004年6月からスウェーデン、ストックホルム在住。日本語教師をしながら、ウェッブショップLiving Swedishも運営するデザイナーズエージェンシーScandinavian Waveのプロジェクトマネージャー、ライターとしても活躍中。パートナーのスウェーデン人Lepixは、アートディレクター。

*著作権は放棄しておりませんので、よろしくお願いします。



北欧デザイナーズ雑貨
Living Swedish web shop



スウェーデンの現在の時刻




ストックホルムのお天気



カテゴリー


最近の記事


最近のコメント



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 / --.--.-- --:--


秋色のストックホルムより久々の近況報告
まいどまいど、お久しぶりです!!なんと、夏以来です・・・・

スウェーデン情報的なブログは、今はもういっぱい他にもありますし、ここ数年は友達への近況報告がわりにブログを使っていたのですが、今ではそれもFacebookが主体になってしまい、ブログはすっかり放置状態(TT)このまま自然消滅しちゃいそうな勢いですが、忘れた頃にこそっと更新です・・・ Facebookも、日本ではまだまだ使ってない方多いようですしね。


肝心な近況報告!ワタクシは、おかげさまで元気にやっております。お仕事のほうも、あいかわらず”いったいぜんたい何やってる人?本業は?”っていう状態がつづいていて、広ーく(浅く?)何でもこなす「なんでも屋」をやらせてもらってます。その中でも、最近は、雑貨の問屋業の方のウェートが大きくなって来てまして、夜は日本語教師のお仕事、それとスウェーデンからのリサーチをしてレポートするお仕事なんかもちょこちょこっとやっている...といった毎日です。「なんでも屋」だけあって、予定がたちにくい日々なのが辛いのですが、ここ1年ぐらいはまっているボクササイズは、まだ続いてまーす!ストレス発散に、これはやめられない!

10月も終わりに近づき、ストックホルムは、結構気温もさがってきて日照時間もぐーんと短くなったのを感じますが、今週は秋色のきれいな週末になりました。


ここから、この週末のお散歩風景より写真を数枚



2011.10sanpo1




こちら、森で出逢ったかわいい子!見えますか?

2011.10sanpo2

見えなかったらクリックして大きくしてね...




2011.10sanpo3


日本も今頃は、過ごしやし気候でしょうね。また年末に一時帰国の予定です!今回は、相棒も一緒に行きますので、タイミングよくお目にかかれる方、美味しいもの一緒に食べましょう★

日本に帰る前に、年内に数回ブログ更新できるといいのですが・・・あはは


たまの更新の折にはポッチポッチポッチ+拍手をお願いします(*'ー'*)♪

blogram投票ボタン にほんブログ村 海外生活ブログ スウェーデン情報へ
人気ブログランキングへ


スポンサーサイト
スウェーデンライフ / 2011.10.23 16:50 / TB[1] / CM[2]


そろそろ夏休みも終わり
毎度のことながら、久しぶりの更新です。こちらスウェーデンは、そろそろ夏休みを終えてバケーションからみんなが帰ってくる頃。

私も、今年は何年ぶりかでまとまった休みをとることができました!

7月後半はパリで1週間ちょっと相棒と共に思いっきりツーリストとして過ごし、今は休暇最後の週、義父のサマーハウスでのんびりやってます。

ということで、iPhoneからですがブログ更新の時間もとれました(笑)

こちらが今宵の宿(^-^)

前回のブログで宣伝した本にも登場したサマーハウスのゲストハウス。




太陽の下で美味しいランチ



数日、鳥の声をききなながら自然の中で癒されたいと思います。




たまの更新の折にはポッチポッチポッチ+拍手をお願いします(*'ー'*)♪

blogram投票ボタン にほんブログ村 海外生活ブログ スウェーデン情報へ
人気ブログランキングへ
スウェーデンライフ / 2011.08.03 02:28 / TB[0] / CM[0]


北欧デザイン+IKEAのインテリアで暮らす―スウェーデンで見つけた、19のスタイル
こちらのブログ、ここまで更新をさぼってしまったことを、まず反省・・・なんと、4月以来の更新です!

スウェーデンは、ミッドサマー(夏至祭)も終わって、みんな夏を満喫中!最高気温が28℃とか、北欧にしては暑くて気持ちのいい毎日、そして今はすごーく日の長い ”夜まで外遊び” にぴったりのシーズンなんですが、私は相変わらず、部屋にこもって仕事にあけくれています。とはいえ、せっかくのベストシーズン、スウェーデン人を見習ってエンジョイしなくては!!とまた反省・・・


さてさて、今日は、お仕事させもらった本の発売のお知らせです。(たまのブログ更新で宣伝してすみません!)
私は現地での取材コーディネート、通訳を担当させてもらいました。
そして、実は、さりげなく義父夫婦も登場しております(笑)。

スウェーデンを旅して出来上がったこの一冊!
センス抜群のスウェーデン人たちのお宅から、インテリア実例のルポです


北欧インテリア+IKEA_convert_minimini
北欧デザイン+IKEAのインテリアで暮らす―スウェーデンで見つけた、19のスタイル (MUSASHI BOOKS)
¥ 1,470


IKEA発祥の地、スウェーデンの人々は、どんな風にIKEAの商品をインテリアに取り入れているんだろう?北欧インテリアって、実際はどんなもの??

スウェーデンでは、みんなの生活にすっかり溶け込んでいるIKEA。自分らしい空間作りに欠かせない存在です。
日本のみなさんが「真似したい!」って思うようなお部屋がいっぱい登場しますので、是非チェックしてくださいね。

最大のポイントは、「イケア商品インデックス」!
実例写真内に≪黒マルマーク≫が入っているものは、巻末のインデックスページにイケアの商品説明があります。しかも、6月末現在、日本取り扱い確認済みなので、「これいーじゃん」て思ったら、すぐにサイズも価格も確認できちゃうという優れものでーす。



内容はこんな感じ・・・



巻頭:北欧スタイルのリビング&ダイニング
 イケアをさりげなく自分ワールドに取りこんでいるインテリアの達人たちが登場!

特集2:カントリーサイドの家
モダンやカラフルだけではない、イケアを新鮮な形で取り入れるシーンがみられます。

特集3:モダンスタイル
北欧モダンの徹底ぶりが見られます。実はその裏側でイケア収納が大活躍!

特集4:ガーリースタイル
北欧流の大人っぽさと可愛さの同居するお部屋

特集5:ストックホルムのアパートメント

都心だけに、ほかの地方に比べてスモールスペースが多いストックホルム。
限られたスペースを有効に活用してお洒落に暮らしているみなさんのアイディアを拝見!

特集6:家族みんなが心地いい家 ー子どものいる家庭
IKEAアイテムの活躍度がダントツに高くなるのは、子供のいるお宅。
大人用のスペースをクールに維持する秘訣、その一方で、カラフルな子ども部屋のインテリアなどをご紹介。



IKEAのグッズだけでなく、どの家でも、椅子やテキスタイル、照明で、北欧デザイナーものを取り入れてメリハリをつけているのが特徴です。ということで、もちろん、本の中で、北欧の有名デザイン、デザイナーについても触れています。


楽しいスタッフのみなさんとの取材旅行は、素晴らしい出会いに溢れた思い出いっぱいの旅になりました。その旅の後、出版社のみなさんがすさまじい量の仕事をされ、ついに出来上がった一冊!

私にとっては個人的にも特別な一冊となるわけですが、スカンジナビア デザイン、そして、IKEAのファンのみなさんにも、是非「大切なお気に入りの一冊」に加えていただけたら、と思います。

写真を見るだけでも楽しいこと間違い無しのインテリア本。是非、みなさん手に取って見てみてくださいね。


たまの更新の折にはポッチポッチポッチ+拍手をお願いします(*'ー'*)♪

blogram投票ボタン にほんブログ村 海外生活ブログ スウェーデン情報へ
人気ブログランキングへ


仕事 / 2011.06.30 11:40 / TB[0] / CM[0]


Happy Easter! from Sweden
また、久しぶりの更新。ここのところ文章を書く仕事が増えてしまって、自分のブログまで手が回らなくなってしまいました。しかも、最近はブログ以外にも近況をアップデートできる便利な手段がたくさんあって、どうしても後回しにあってしまうのですが、このブログで、わたしの近況をチェックしてくれている日本のお友達もいるのでマイペースにほそぼそと続けていこうと思います(^-^)

さて、この週末は金曜日から月曜日までイースター休暇のスウェーデン。イースターは、スウェーデン語でPåsk(ポスク)といいます。木曜日の午後からお休みに入る人が多いです。キリスト教の復活祭なのですが、宗教色はあまり強くなくて、季節的にも長い冬が終わって春のはじまりを祝う行事といった感じですね。


今年は、思いがけず、日本語教室の学生やお友達からイースターのプレゼントをもらって、ハッピーな気分♪

2011.pask-1




ここのところすごく暖かくなって、ポカポカ陽気のポスクが迎えられました。

2011.pask-2

それでは、みなさん
Glad Påsk!
Happy Easter!


たまの更新の折にはポッチポッチポッチ+拍手をお願いします(*'ー'*)♪

blogram投票ボタン にほんブログ村 海外生活ブログ スウェーデン情報へ
人気ブログランキングへ
スウェーデンライフ / 2011.04.23 10:34 / TB[0] / CM[0]


Music for Japan in Sweden
東北地方太平洋沖地震および津波で被害に遭われた方々に、心よりお見舞い申し上げます。地震、津波の被害に加えて福島原発でのトラブルが明らかになり、不安でいっぱいの日々を過ごされていることと思います。

日本のみなさんがまた笑顔で過ごせる日が、一日でも早く来るよう、心から祈っています。


3月11日の大震災の後、日本から遠くはなれたスウェーデンでも、「日本のために自分たちができること」を探して活動をしている人たちがたくさんいます。ワタクシnatsumeguも、そんな彼らと力をあわせ、精一杯出来ることをしていきたいと思っています。

先週の週末、ストックホルム市内にあるModerna dansteaternで日本人ミュージシャン yanéka によるチャリティーライブ、”Music for Japan”がおこなわれました。

©pettercohen_leaves-23_convert_20110322204026mini
©Petter Cohen
yanéka  智也子(vo)と雄一郎(g)

yanékaは、奈良出身の姉弟デュオ。彼らは、鎌倉時代から続く屋根宮大工の17代目で、その屋号「家根嘉-yanéka」をユニット名に、現在は日本だけではなくヨーロッパを中心に海外での活動も盛んなミュージシャンです。ギターとボーカルのデュオによる、ループ機能を駆使したライブ・パフォーマンスは必見です。



3月11日、日本を大きな地震と津波が襲った時、彼らはスウェーデン、ストックホルムにいました。日本からのニュースを見ながら涙がとまらず、ただただ呆然としてしまったという二人。必死に気持ちを落ち着かせて、考えたのは「今、自分たちに何ができる?」ということでした。同じことを考えていたスウェーデン在住の日本人たち、そして日本のために何かをしたいというスウェーデンたちが自然と集まり、この”Music for Japan” がスタートできたのです。

©pettercohen_leaves-22_convert_20110322210429.mini
©Petter Cohen

今回は、急遽ドイツから駆けつけてくれたスウェーデン人ドラマーErik Nillsonとのコラボが実現!




©pettercohen_leaves-12_convert_20110322204139.mini
©Petter Cohen 

スウェーデンのメディアでも彼らの活動は大きくとりあげられ、FacebookなどのSNSパワーもあり、急に決まったイベントであったにもかかわらず、当日は150人を超える人々が日本のために集まりました。当日は、たくさんの義援金が集まっただけではなく、遠くにいる家族や友人達を思って不安な日々を過ごしていた日本人たちの癒しの場ともなりました。


yanékaの”Music for Japan” ツアーは、スウェーデンにとどまらず、今後、フランス、イギリスなどヨーロッパ各国で開催予定。スウェーデンをはじめとする各国のミュージシャン達と共に活動を続け、集まった義援金は赤十字社を通して日本の被災者の方々のために役立てられます。

この小さな個人の力が集まってできた支援の輪を大きくしていくことが、日本から遠くはなれた地にいる私たちに出来ることの一つと考え、私も、所属する Scandinavian Wave AB として、今後もこのyanékaの活動をサポートしていきます!


yanékaオフィシャルサイトへGO!

Music for Japan - Charity Concerts in Europe facebookへGO!



たまの更新の折にはポッチポッチポッチ+拍手をお願いします(*'ー'*)♪

blogram投票ボタン にほんブログ村 海外生活ブログ スウェーデン情報へ
人気ブログランキングへ

 +  OLD >


ブログ内検索


By Google


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


リンク

このブログをリンクに追加


RSSフィード


* Designed by cadet; * -----【Login】
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。